阿蘇ものづくり学校の本格講座

ガラスのとんぼ玉

ガラスの棒をガスバーナーで溶かし形を作ります。
手仕事は理屈ではありません。体で会得していく必要
があり、1日掛けて初歩的な技術から本格的な技術まで
学べます。

簡単な点や線を描きます。
金粉やガラス粉を使いオリジナルな模様を作ります。

物語をとんぼ玉の中に描いていきます。
サイズも大きくなり、コントロールの技術が要求されます。

定員4名

素材は950銀またはステアリングシルバー
950銀の線と板を使い、指輪やペンダントを作ります。

立体的な形をタガネを使い形づくり、石を覆輪で留め
個性的な指輪に仕上げていきます。

カフスボタンやタイピンの金具の取り付け方。
要望に合わせカリキュラムを組むことが出来ます。
基本的には講座の継続が必要です。

定員4名

真珠 線溶かし 銅バックル

彫金教室

鉄工塾

石留の指輪  叩きだしリング

「鉄は熱いうちに叩け」

鉄を炉で焼き、柔らかくして金床の上でハンマーで
叩き形造ります。

日本の鍛冶屋と違い、アメリカの鍛冶屋職の技法を
活用し、美しいテーブル、椅子や棚を作ります。

自分の家の戸びら、塀や門扉も不不可能ではありません。

定員4名